オーストラリアについて

ゴールドコーストについて

gc250ゴールドコーストはクイーンズランド州の南東部にある都市で、晴れの日が1年で約300日以上、年間の平均気温は24度と過ごしやすいので世界のリゾート地としても名高く、毎年国内外から多くの観光客が、青い空と海を満喫しに訪れます。
ビーチは北から南まで約57Kmに渡って広がっており、ビーチウォーキング、サーフィンやパラセーリングなどのマリン・アクティビティーを楽しむ人々で溢れています。美しい海岸沿いに立ち並ぶ高層ビルの眺めも圧巻。毎年3月は、プロのサーフィン世界大会、7月はゴールドコーストマラソン、10月にはV8スーパーカーなどの公道カーレースが開催され、街全体がお祭り一色に染まります。

また、内陸には世界遺産にも登録されているスプリングブルック公園もあります。

観光

メインの観光場所まで空港から約30分。いろいろな宿泊施設があり、バックパッカーズ向けのホテルから六つ星のベルサーチホテルまで総宿泊客数13,000室以上あります。

主なビーチとサーフポイントは約20。それぞれのビーチに赤と黄色のユニホームを着たライフセーバーたちがパトロールをしています。

観光名所には 77階建てのQ1があり、展望台では360度の広大な景色が見渡せる他、ムービーワールド、シーワールド、ドリームワールドなどのテーマパークやテーマパークに隣接しているプールや動物園など家族向けの娯楽も充実しています。

ゴルフ場も公私合わせて50以上。あの有名なグレッグ ノーマンやジャックニクラウスが設計したゴルフ場もあります。

大型ショッピングセンターでお買い物も楽しめます。

安全

基本的に日本と同じで安全ですが、置き引きなどの被害例がございますので、貴重品などお気をつけ下さい。

夜の繁華街や暗い夜道の一人歩きは避けましょう。
水道水は普通に飲めます。(虫歯予防のためフッ素入り)

持ち物

ニーカーと動きやすい服装をお持ち下さい。

サングラス、日焼け止め、帽子 があると便利です。

入国にあたって

現金で$10,000以上持ち込む方は入国時に申請が必要になります。

オーストラリアに持って入れないものがあります。

卵、卵製品、肉および肉製品、乳製品、種やナッツ、野菜や果物、穀物、植物、土や砂など。

詳しくはオーストラリア大使館のHPを御覧ください。http://australia.or.jp/aqis/overview.php

タバコの持ち込みは1人50本までです。